FC2ブログ
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

『満月戦士3rdシーズン 第13話 和風キノコハンバーグにご用心?!』

事あるごとにダイエットとリバウンドを繰り返す、満月戦士クレセ・リア


膨らむほどに力が強まる彼女だが、

やはり心は乙女。これ以上太るワケにはいかない、とダイエットを続けていたのだが……





ルナアラちゃんに、良いダイエット法が無いかと相談するクレセ。


ルナちゃん「うーん……そうですね、キノコって、ヘルシーだし、ダイエットにもいいらしいですよ」


クレセ「そういえば、いつもキノコをつけているパラスはどんどんやせ細ってくと言うか、生気を奪われてる感じあるし
エネルギーをキノコが代わりに取り込んでくれるのかしら?(※違います」


いいキノコ料理の店がないかな、とポケアプリでお店を検索。

丁度良く近場に新装開店したという、キノコ料理専門店を見つける。

早速彼女はそこへ向かうが……



===


なんと、その店は首領・ダークライがポケモン達を悪夢へ陥れるための準備として開店した店であった。


そうとも知らずクレセは店で、おススメだという和風キノコハンバーグを注文し、

その味に魅了され何枚も食べてしまう……




だが ダークライたちにとっても彼女が店を利用するのは予定外だった。


その店のキノコは全て遅効性の巨大化作用があるスーパ*キノコ。


自宅に帰ってから不意に巨大化し、破壊活動をしたり、混乱を起こすための罠だったのだが……



数日後。

各地で突然ポケモン達が巨大化し、家が壊れたり、廃車になったり、

まぁとにかくいろいろと大変なことになった。


「またアイツらの仕業ね……!」


負の感情が集まった状態になると、彼らはポケモン達を眠らせ悪夢を見せてそのエネルギーを回収する。

案の定、首領ダークライと幹部のヨノワール、その下っ端たちが、そういうことをしていた。

「これ以上あなた達の好きにはさせない!」

「またしても貴様か!だが、対策はすでに練って……」

いつものように満月状態へ変身するクレセだったが……

「えっ、うそ、なんで、膨らむだけじゃなくて、どんどん、大きく、なって……!?」

「な、貴様まさかあのキノコを……?!」

普段の何倍にも、何倍にも巨大に服ら上がるさまはまさに巨大なドームのよう

いや、爆発寸前のガスタンクのようで――――








続かない



スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

げんろく

Author:げんろく
重量級のケモノ好き
マニアックな人推奨ブログ
気づいた拍手コメントは日記内で返事しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: