FC2ブログ
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

『同調の罠』

シチュのみ。

ゼノブレ2で、大分後半とはいえイダテン出てくれましたが、可愛い…・・ぽよぽよしてる……



===


idate.jpg


ニア「今日からよろしくなイダテン!」

イダテン「ッポ! おいしそーな匂いがするッポ。 イダテン、これ食べていいッポ?」


ニア「いいぜ。イダテンは何が好きなんだ?」


イダテン「美味しいものなら、なんでも好きッポ!」


ビャッコ「どうやら、イダテンは食べ物に目が無いようですね」


イダテンは、キズナを深めるためには食べ物を与えるのが最も効率がよさそうだ。

というより、そうでないと信頼値は増えていかないらしい。

早速イダテン専用の食糧庫も補充し、食材を買い集めていく。


ニア「ま、気長にやっていくさ。
…・・・あれ? ポーチに入れてたドリンクと肉料理は?」

イダテン「美味しかったッポ。他にもっと無いッポ?」


ニア「は、早いな!」

トラ「も、もも~~~っ?! これじゃあ食費だけで資金が尽きてしまうもっ!」



レックス「イッテキマーース!」



===


トラ「レックスの兄貴が稼いでくれたおかげで、なんとかなりそうだも……」

イダテン「お腹空いたッポ。食べ物もっと無いかッポ?」


ニア「ちょっと待ってなー。買って来たのポーチに補充してくから」


入れた途端に、消えていく料理たち。


エストラルステーキ


ひき肉とダール炒め…

あまあまういんな、サンシャインパイ、アルマ肉のダール豆煮


イダテン「これならいくらでも食べられるッポ!」


巨大な風船のような胴体をばかりと開き、喰らっていく。

その様はなかなか圧巻だった。

ニア「すごい食べっぷりだなぁ」


満足できるだけの料理を提供してくれる……


イダテンは徐々に心を開いてくれた。現金なだけとも言えたが。

ジューシーサモ。ドデカきのこパイ。


肉料理、魚料理、パンなどの主食、野菜、ドリンク、スイーツ……



次々と、飲み込まれていく。


だが、ニアたちは気づいていなかった。


イダテンと共に同調していた、もうひとりの存在を……



===


数時間前


ビャッコ「美味しゅうございます、お嬢様。
肉は食べると力が湧いてきますね」


そう、ビャッコである。 

補充した食べ物は、同調している者、全員に共有される。

イダテンの食事ペースに、しらず付き合わされるビャッコ。

そして、常日頃一緒に居続け、もはや空気のような存在となっていた彼の事は忘れられていた


ビャッコ「美味しゅうございます……」


とろピカイモプラーナ。シュニンカレー。コンゴウイワナの香草焼き


ビャッコ「ふぅ、ふっ、お、おいしゅうございます」


与えられるものを、次々と食べていく。というかほぼ強制的に身体の中に収まっていく


「ぐふっ、うっ・・・・ぐぅ?!」

お腹は膨れに膨れ、もうパンパンだ。


くびれていた胴体は風船のように、みるみる大きさを増していく。


ジャンプも出来なくなり、段差を乗り越えるのも、やっとだ。


「ぜええ、はぁ、ぜぇえ……」


だぽっ、だぽっと、歩くたびに腹が揺れる。


「ビャッコなにやってるんだ、置いてくぞー?」

振り返りもせず、先を進みながらイダテンへ料理を与えていく。

それに巻き添えを食う形で、食う羽目になるビャッコ。


ぶくっ!

ひときわ大きなステーキを10kg分。腹が鉛のようにズシリと重くなる。

そして……



イダテン「イダテン、ニアたちとずっと一緒にいるッポ!」

ひたすらに、ひたすらに食べ続け

すっかりご満悦のイダテン。大きな胴体は、気持ち分膨れて見える。


トラ「恐ろしい食欲だったも……食材が全部すっからかんだも……」


レックス「イッテキマーース(出稼ぎ)」



ニア「レックスも大変だねぇ。 
さて、それじゃあアタシらも行こうかイダテン。」

振り向いてポンッと、白い風船のようなお腹を叩く。


イダテン「イダテンはこっちだッポ?」


ニア「へ? じゃあ、この風船みたいなのは……」



ビャッコ「ヒューーー、クヒューーーー……お゛ おじょう様゛……ぐっぷ…うっ!!(ビクン」


そこにははち切れんばかりに肥大化し、膨張し、球状になった

それこそイダテンと見間違えてもおかしくない白い風船虎が身動きとれずに前脚をばたつかせていた





おわり
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

げんろく

Author:げんろく
重量級のケモノ好き
マニアックな人推奨ブログ
気づいた拍手コメントは日記内で返事しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: