FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

date :2019年05月

《春のグラー丼祭り》

小ネタ


スポンサーサイト

ドラゴン食えスト

今月はドラクエばっかりやって何も更新してないようです



お蔵入りネタ(※本筋の後の時系列

『綺麗なコウシャ様』


ある日を境に、コウシャ様が変わってしまった。


なんと急に運動を始めたり、不摂生をやめ健康志向になったのだ。


主が堕落した時も共感し歓迎した3竜士だったが、この変化にだけは困惑した。


自分のぶくぶく太った姿を情けないと言ったり、

お代わりをしないどころか、低カロリーな精進料理ばかり……

マッサージも頼まず、

まるで一般竜のような発言や態度


せっかく(?)膨れ上がった体はみるみる萎んで痩せていった。


スムーズな起立や歩行も可能になり、肩を借りずとも散歩が出来るほど。


変貌した主に困惑しながら、彼の望むままに対応するが……


すっかり平均体重にまでなりかけるコウシャ様。


そんな中、ある日の事……


食事を終え、日課のトレーニングを始めようとすると……

内なる悪魔が囁いてくる。

食後の、デザートが欲しい、と。

今日ぐらいは大丈夫ですよ、たった一つ。見事に痩せたご褒美です、何も遠慮することはない……と。


カロリー計算上も、なんら問題ない。


コウシャは軽い気持ちで、グラハムクッキーとチョコチップがちりばめられたアイスクリームに手を付ける。


その、なんと甘美なることか。

感動し、感激し、その日からちょくちょく間食を始めるようになってしまう。


『ハァ、はぁ、むぐ、もしゃ、あぐ、むぐん』


バクバク、がつがつ、ぶくぶく。

ダメだとわかっていても、やめられず、リバウンドしていく。

あっという間に食墜ちし、以前のようになった主に3竜士も嬉々として”お手伝い”してやった。



ぶくっ むく、ぎち、びりぃ!

あっという間に新調した法衣が破れ、激太りしていく。


そこには、もう美味しいものを食べ続ける事しか頭にない貪欲な竜の姿しかなかった

綺麗ごとばかり言う聖竜は見事に堕落竜となり、

そしてデ*ノート夜神*の表情で《計画通り》とばかりに、不敵に笑みを浮かべる。


『ぐぶっ、ぶふぅうう……げぇえっふぅうう…んぶぅう……
あぐ、むちゃくちゃ、ごぶうぅ、ごきゅ、ごきゅ、あふぅ、はふっ(ふふふ、おかげさまで、また”新鮮な気持ちで”堪能することが出来ましたよ)』



なんと彼は、記憶を消してもう一度やりたい、というのを自分で本当に実行してしまったのだ

思考と嗜好と性格を”封印”して、まるで正常な一般竜のような擬似人格を生み出した。


見事ダイエットを成功させ、油断させてからの誘惑。


一度太った体を頑張って酷使して痩せた体は、滅茶苦茶リバウンドしやすくあっという間に元に戻すことが出来た……


ばかりか、より太りやすく、以前にも増して膨れやすくなっていた。


肥え育ち直した、醜く愛らしい肥満体。

満足げに膨れ切ったお腹を撫でながらコウシャは満足げにおくびを漏らし悦に浸るのだった…


おしまい。



===




デス*-トのアレ状態です。


目が澄んだ綺麗事を言う、これじゃない系コウシャ様(?)


無論、それも彼が自身を愉しませるためだけの”お遊び”でしかないという…

プロフィール

げんろく

Author:げんろく
重量級のケモノ好き
マニアックな人推奨ブログ
気づいた拍手コメントは日記内で返事しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: